AGA治療方法の一つHARG療法について | AGA札幌※評判の良いクリニックで後悔のないAGA治療

AGA治療方法の一つHARG療法について

AGAを専門に治療を行っているクリニックには、いくつかの治療方法があります。
その治療の中でHARG療法は、発毛効果が高く次世代の薄毛治療として注目を集めています。

HARG療法は、幹細胞から抽出された複数の成長因子とビタミン、アミノ酸など、発毛に有効な成分がブレンドされたHARGカクテルを直接頭皮に注射器を使って注入します。
頭皮に注射を打つので痛みが心配だという方もいるようですが、事前に麻酔を打つので、痛みを全く感じることなく施術を受ける事が可能です。

注入する成分は、頭皮や髪の状態を診て、その人に合った成分が注入されます。
毛髪に有効な成分をダイレクトに頭皮に注入するので、高い効果を実感することができ、発毛と育毛を同時に行うことができます。

治療は3~4週間に1回行い、一般的に半年ほどで効果を実感することができると言われているので、トータルで6回ほどの治療が一般的ですが、効果には個人差があるので、10回ほど治療が必要な方もいます。

HARG療法は、男性だけでなく、女性にも効果的な治療なので、薄毛で悩む女性も治療を受けるとハリとツヤがある豊かな髪を取り戻すことができます。

AGAの治療を受けてみたいけれどアレルギーや副作用が気になるという方も少なくはないようです。

HARG治療には、アレルギー起因物質は含まれておらず、副作用の心配もないので安全に治療を受けることができます。

HARG療法は、日本医療毛髪再生研究会の認定を受けた施設でしか治療を行うことができないので、AGAの治療を行っているクリニックの中でもHARG療法を行っていないクリニックもあるので事前に確認をしてから来院するようにしましょう。



このページの先頭へ